900円
中央区新川2丁目

このエントリーをはてなブックマークに追加

20180801155246_gourmetvox.jpg

真っ黒な壁に東南アジアの地図が書いてあるちょっと変わった雰囲気のお店です。

20180801155311_gourmetvox.jpg

メニューはつけ麺が中心になっています。

20180801155340_gourmetvox.jpg

店内はテーブルが5卓あり15席くらいでした。テーブルと言ってもカウンター席のような作りになっているところもあります。

20180801155329_gourmetvox.jpg

東南アジアを思わせるインテリアになっています。

20180801155331_gourmetvox.jpg

つけ麺が中心ですがメニューの一番最初が汁なし坦々麺だったのでそちらを注文しました。

注文時にパクチーは大丈夫ですかと聞かれました。メニューには辛さ、シビレ、ネギも抜くことが出来ますと書いてありました。

20180801155219_gourmetvox.jpg

注文してしばらくすると出てきた汁なし坦々麺の見た目は地味な感じです。タレは芝麻醤という胡麻ベースのもののようです。

20180801155229_gourmetvox.jpg

20180801155235_gourmetvox.jpg

麺の上にパクチーと挽肉、ナッツが乗っているだけのシンプルな見た目です。

20180801155225_gourmetvox.jpg

食べる前によく混ぜてくださいとのことです。見た目以上にボリュームがあります。

20180801155239_gourmetvox.jpg

辛いのを覚悟で一口。あまり辛くない...。と思っていたらだんだんと辛さが襲ってきました。辛さがパクチーの香りよりも勝っています。

と言っても、激辛というよりは舌の痺れの方が刺激的です。舌がビリビリと痺れています。口の周りもヒリヒリしてます。シビレ花椒という中国の山椒を使っているようです。

20180801155336_gourmetvox.jpg

最期、残ったタレで白米を食べるのもいいかも。

コメント(0) トラックバック(0)
ソーシャルボタン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gourmetvox.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/4249

コメントする