東茨城郡茨城町
860円

山岡家 水戸南店/鬼煮干しラーメン

茨城発祥のラーメン屋さんの山岡家で夕飯です。夕飯どきの国道6号沿いですが、コロナの影響なのか深夜に来店した錯覚を覚えるくらい空いてました。

インパクトのある名前の期間限定ラーメン「鬼煮干しラーメン」にしました。鬼煮干しラーメンは「味の濃さ」と「脂の量」は変更できず、「麺の硬さ」のみが変更できるようです。

山岡家 水戸南店/鬼煮干しラーメンのお好みは麺の硬さのみ調整可能

スープは煮干しでコーンポタージュ並みにとろみがあってドロっとした感じですが、それほど煮干し臭はせずコクがあってまろやかさもある魚介スープという感じです。

麺は中太麺と細麺の間くらいの細麺でした。麺を硬めにしたら、最後までしっかりとした歯応えのある麺でした。

山岡家 水戸南店/鬼煮干しラーメンの麺

刻みネギなのか、一味なのかは分からなかったですが結構辛かったです。とろみのあるスープなので冷めづらく、熱いので辛く感じたというのもあるかも。

山岡家 水戸南店/鬼煮干しラーメンのチャーシュー、刻みネギなどのトッピング

チャーシューは好みが分かれそうな硬めの仕上がりでした。他ではあまりない食感のチャーシューです。

コメント(0) トラックバック(0)
ソーシャルボタン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gourmetvox.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/5070

コメントする