名古屋市中区丸の内1丁目

このエントリーをはてなブックマークに追加

20140124143147_gourmetvox.jpg

スパゲッティなのですがトマトソースとかミートソースではなくあんかけです。

「あんかけスパゲッティ」とは、名古屋特有の食べ物で、トマトベースの飴状のソースを太麺(2.2mm)のまわりにかけ、トッピングした具材と麺を、その飴にからめて食べる食べ物です。一度食べていただくと「ヤ・ミ・ツ・キ」!名古屋では男性を中心とした方々に熱く指示されているパスタです。

サイズは標準のMが300gですが、少ない方は半分の150gから、多い方は3倍の900gと幅広く、9段階になっています。

また、ソースはあんかけソース(ノーマル/マイルド・スパイシー/スパイシー)とカレーソースの4種類があります。

今回は300gでノーマルのあんかけソースです。

20140124144444_gourmetvox.jpg

太麺はボリュームたっぷりで、Mサイズで十分でしたが、どうしても、普通のスパゲッティをイメージしてしまうので、スパゲッティのトマトソースに比べると餡がマイルドなのでインパクトに欠けてしまいます。

ボリューム的には満足なので、機会があったらもうちょっとパンチの効いたメニューを食べてみたいと思います。

コメント(0) トラックバック(0)
ソーシャルボタン

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://gourmetvox.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/320

コメントする